法事・法要の引き出物、お菓子(引き菓子)でよくあるご質問


引き出物・引き菓子について


  • 引き出物に人気の商品は?
  • 好き嫌いが比較的少ないお茶や海苔、または洗剤・タオルなどが人気です。最近はお受け取りになられる方のお好みで商品を選べ、お持ち帰りの際に軽量で荷物にならないカタログギフトも人気の1つです。
  • 引き出物の予算はどのくらい?
  • 大体3000円〜5000円程度が一般的です。 会食を設けず、折詰だけをお渡しする場合は引き出物のご予算を上げる場合もあります。
  • 法要の日程の決め方は?
  • 法事は命日の当日に行うのが理想ですが、実際には参列者の都合もあり、最近は週末に行うことが多いです。必ず命日より早めの日に行うのが慣わしです。
  • 次の法要を行う年は?
  • 亡くなった翌年が一周忌、その翌年の2年後が三回忌です。 三回忌からは亡くなった年も含めて数えます。こちらの年忌法要早見表でご確認ください。
  • 引き出物に挨拶状はつけるの?
  • 通常、法事/法要の際は挨拶状はつけないものですが、手渡しではなく発送する場合に一言御礼の言葉を添えたいときにご利用いただいてます。
  • のし(かけ紙)の表書きは?
  • 宗教や法要の時期、地域により異なることがありますが、「志」「粗供養」などが一般的です。法要の時期で変わる場合の表書きはこちら「のしについて」をご参考にされてください。

ページトップへ